研究科の概要

専攻・連合講座の概要

生物環境科学専攻

生産環境工学連合講座

農業における水利計画、灌漑・排水施設の設計・施工・農地の整備・保全、農用資材の利用などを対象とする農業土木技術並びに農業生産における動力機械、作業機械、施設機械の開発・導入利用及び生産環境の工学的制御などを取り扱う農業機械技術に関する分野が生産環境工学に含まれ、農業における生産環境、労働環境、生活環境などの諸環境を土木及び機械的手法によって質的に向上させるための高度な理論と技術を教育し、研究します。

環境科学連合講座

地球生態系の保全を基本理念として、農林業生産における環境の影響を評価すると同時に、生産環境の管理法、制御法を開発します。内容は、植物病原菌、きのこ、昆虫などの生理・生態、病害虫の総合的防除、環境に影響を及ぼす土壌、肥料、農薬、微生物などの動態や管理、農業の展開によって引き起こされる環境変化の評価など、生物環境科学に関する理論構築と技術の確立をめざした高度な教育と研究を行います。